歯科医で、やる気のある方大募集


by luv0wcjq6c

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 世界自然遺産の鹿児島県・屋久島(屋久島町)の縄文杉登山道で24日、がけ崩れが発生し、通行できない状態になった。現場はトロッコ軌道で、樹齢7000年以上とされる縄文杉へのメーンルート。日帰りで縄文杉を見学する人の大半が利用しているため、屋久島森林管理署や県、町などが撤去方法を検討しているが、復旧の見通しは立っていない。

 同署によると、現場は荒川登山口から約2キロの地点。山側の斜面が高さ約7メートル、長さ約20メートルにわたって崩れ、登山道は岩石でふさがれた状態になった。24日早朝に、地元ガイドが発見した。

 同署は「登山客が増える3月までの復旧を目指したい」としている。現場の岩石撤去だけでなく、斜面の補修など安全確保も必要になるとみられている。【福岡静哉】

【関連ニュース】
ニュージーランド:巨木タネ・マフタと屋久島の縄文杉が「姉妹木」提携
青森市:鹿児島・屋久島町と友好締結 市長「縄文時代から赤い糸」 /青森
災害:屋久島の登山道でがけ崩れ/縄文杉見学のメーンルート/鹿児島

外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」(産経新聞)
谷垣総裁、政権奪還へ決意=自民が定期大会(時事通信)
不審死当日、鳥取県警が女の尾行に失敗(読売新聞)
保険金など2千万着服容疑、元郵便局長逮捕へ(読売新聞)
「斟酌の理由ない」に反発=沖縄出身議員(時事通信)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-30 17:44
 「疑惑」はついに事件に発展した−−。鳥取県内で相次いだ男性の不審死で県警は28日、鳥取市内の元スナックホステス、上田美由紀容疑者(36)を、同市内の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)に対する強盗殺人容疑で再逮捕した。上田容疑者と接点のあった変死者は7人。何人の死にかかわっているのか。動機は何か。全容解明に期待が集まる一方、物証はきわめて乏しいとみられている。

【写真特集】鳥取不審死:遺体発見現場などを写真で

 逮捕された上田容疑者はどんな人物なのだろうか。

 上田容疑者は鳥取県中部の北栄(旧大栄)町で育った。両親と弟の一家4人。だが建設関係の仕事をしていた父親は早くに亡くなったという。

 卒業した同町立小中学校の同級生は、当時の上田容疑者について相反する記憶を語る。「目立たない存在」「あまり活発ではない」などと話す人が複数いる一方「よくしゃべり、うるさかった」との声もある。

 上田容疑者自身は小学校卒業時の文集に、こう書き残している。「趣味 あばれること 特技 バレーボール 好きなこと 手紙を書くこと 性格 たんき(すぐもんくをいう)」

 進学先は県立の農業高校(当時)の生活科。このころから生活が荒れ始めたらしい。同級生だった女性は「2年生のころ、喫煙がばれて退学処分になった」と振り返る。間もなく自衛官らと2度の結婚をするが、いずれともすぐに離婚した。2人の子供は母親に預けて自分は鳥取市内で暮らし、週末に車で迎えに来る生活を送っていたという。

 その後は「大阪で看護師をしていた」と周囲に吹聴しているが、県警幹部は「ウソ」と断じている。このほかにも、上田容疑者が自称していた経歴には、事実と異なることが少なくない。

 最後の勤務先となった鳥取市内のスナックでは、05年11月から約2年間、ホステスとして働き、巧みな話術で人気を集めた。客らからさまざまな名目で借金を重ねる一方、生活ぶりは派手で「3000〜4000円の買い物をして1万円を渡し、釣りをもらわなかった」「男と飲み歩き、食事代を全部出すことで有名だった」などの証言もある。

 逮捕後の上田容疑者は、5人の子供の様子を気にかけながらも、取り調べには淡々と応じているという。

 虚言、浪費、子煩悩……。その入り組んだ心のどこかに何かが潜んでいるのだろうか。

【関連ニュース】
鳥取不審死:同居の男「女の服はぬれていた」弁護人に話す
鳥取不審死:36歳の女と同居の男を窃盗容疑で逮捕
鳥取不審死:元ホステスの同居男が殺害の経緯供述
鳥取不審死:同居の男、殺害ほのめかす供述 女と共謀し
鳥取不審死:強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕

外国人参政権 赤松氏「『公約だ』は個人の約束」(産経新聞)
経済、安保で質疑=衆院予算委(時事通信)
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金(J-CASTニュース)
<水俣病訴訟>和解協議始まる 不知火患者会と被告(毎日新聞)
機動隊員が自殺未遂=上司が暴行、パワハラも−九州管区(時事通信)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-29 09:46
 国会で党首同士が議論する場としては本来、衆参両院が合同で開く党首討論(国家基本政策委員会合同審査会)が想定されている。

 しかし、政権交代後は一度も開かれていないのが実情だ。与野党は20日、今国会で党首討論を開くことは合意したが、時期の見通しはたっていない。

 自民党は昨年秋の臨時国会で党首討論の開催を強く求めたが、民主党など与党は国会日程が窮屈であることなどを理由に応じなかった。党首討論は各党の申し合わせで、首相が衆参両院本会議や委員会に出席しない週の水曜日に45分間、開くことになっている。自民党政権時代から、与党側はこれを盾に野党側の開催要求を拒むことが多い。

 党首討論は、当時自由党党首だった小沢民主党幹事長が主張して1999年に導入が決まった。2000年は8回開かれたが、その後は減少し、08年は3回、昨年は政権交代前に2回開かれただけだった。こうした経緯を踏まえ、積極的に開催しようとしない民主党の姿勢に批判が出ている。

小沢事件で「検察批判」の政務官らを追及へ 自民(産経新聞)
大阪・堺で路上強盗、大学生軽傷(産経新聞)
大わらじみこしが練り歩き=山形県高畠町〔地域〕(時事通信)
<強盗ほう助>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-28 07:29
 平野博文官房長官は19日午後の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件に絡み、同党が東京地検による「捜査情報漏えい」の調査チームを設置したことについて「あまりにも一方的に情報が媒体に出てくることで、ある意味で不公平感を感じるところはある」と述べた。検察やマスコミへのけん制にもつながる動きに理解を示した発言で、批判が出ることも予想される。
 調査チームの活動が捜査に与える影響に関しては「ない」と強調した。
 一方、平野長官は、民主党有志議員による石川知裕衆院議員の逮捕に関する勉強会に、政務官ら政府関係者が参加したことについて「あたかも政府も一体となって、そういうことになるとするなら不適当だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

「金出せ」ポケットの60円渡したら逃走(読売新聞)
自民に新グループ=山本元金融相ら6人(時事通信)
「資金借り入れ、小沢氏に相談」=大久保秘書が持ち掛け−石川議員供述・土地購入(時事通信)
<無理心中>妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)
鳩山首相が強調「戦うという以上逃げない。国民にも必要な説明する」(産経新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-26 12:17
 鳩山由紀夫首相は18日朝、元秘書らが逮捕された民主党の小沢一郎幹事長について「(小沢氏が)身の潔白を信じていくという話だ。『戦う』という以上、逃げない。国民にも必要な説明をすると思っている」と述べつつ、国会での参考人招致に関しては「国会で決める話だから、私ども政府のかかわる話ではない」と言及を避けた。首相公邸前で記者団に語った。

 小沢氏に対し「戦ってください」と励ました自らの発言については、「(検察に)介入するつもりは一切ない」と改めて強調した。

 同日召集の通常国会では、野党から小沢氏をめぐる政治とカネの問題の追及が予想される。首相は国会対応について、「第2次補正、来年度の予算案それぞれをできるだけ早く仕上げ、国民の命を守る姿を連立政権としてしっかり示す。困難は承知しているが、困難の先に国民の暮らしがある」と強調した。

【関連記事】
「戦ってください」密談バラした首相の真意
「戦って」発言は不適切ではない 鳩山首相
「小沢チルドレン」不安顔 「潔白信じる」「何も言えない」
民主党議員は腰抜けか 小沢氏「続投宣言」に無言
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす

公用パスポート悪用か 警視庁が捜査員派遣 偽装日系比人の密入国事件(産経新聞)
「闘って」発言、問題ない=官房長官−菅氏も擁護(時事通信)
「本丸」捜査に残る課題=小沢氏事情聴取(時事通信)
おじいちゃん、おばあちゃんの孫への援助は年間75万円(産経新聞)
安全への姿勢、変えないで=ジャンボ機事故遺族ら懸念−社長の慰霊登山など評価(時事通信)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-25 14:43
 23日午前7時10分ごろ、大阪市旭区大宮の路上で、近くに住む事務員の女性(32)が歩いていたところ、後ろから近づいた男に背中を押されて転倒し、持っていた現金約4000円入りのバッグを奪われた。女性はひざに軽いけが。旭署は強盗事件として調べている。

 旭署によると、男は20代後半とみられ、身長約165センチ。白い長袖シャツ、ジーパンを着用していたほか、棒を持っていたという。

【関連記事】
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕
倉科カナに110番!引ったくり通報受理の擬似体験
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」
「パンダ車」で犯罪防げ 大阪・八尾市がパトカー似の公用車導入
女装警官、夜の街巡回中 愛知県警 ひったくり許さない!

九州北部 14日も降雪(西日本新聞)
大阪でコンビニ強盗相次ぐ(産経新聞)
ヤミ移植仲介業者との関係調査を各大学に要請―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
日米両政府、同盟協議めぐり14日に事務レベル会合 (産経新聞)
鳩山首相を縛る「小沢依存」…党内に危ぶむ声(読売新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-23 21:05
 栃木県足利市で90年、4歳女児が殺害された「足利事件」で無期懲役判決を受け、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第4回公判が21日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、菅家さんを事件当時取り調べた際に検事が録音したテープ計4本の再生が始まった。公開の法廷での取り調べテープの再生は極めて異例。足利事件の5年半前に起きた「有美ちゃん事件」も自白した菅家さんが、宇都宮地検の検事には「本当のところはやってないです」と打ち明けるやりとりが法廷に流れた。菅家さんは開廷して45分後、気分がすぐれないとして退廷。公判は約20分間中断した。

 冤罪(えんざい)の構図を究明するため、弁護側はDNA鑑定の検証とともに録音テープの証拠採用を求め、地裁が法廷でのテープ再生を決めた。同日午前に再生されたのは、足利事件の起訴約1カ月後となる92年1月28日分。有美ちゃん事件の処分を決めるための取り調べとみられる。

 やりとりは、取り調べ開始直後に森川大司(だいじ)検事(当時)が「テープを取っていいかな。嫌なら消すから。気にしないでやってくれ」と菅家さんに語り掛ける場面から始まった。体調を気遣うなどの雑談後、検事は菅家さんに、警察で有美ちゃん事件を自白したきっかけを確認。菅家さんは「『菅家じゃないか』というふうに言われまして。でも自分は違うと話したんですよね」と返答した。「最初は否定したのに、後で(自分がやったと)話したきっかけは」と問われると「警察のほうで、強引なところもあるような感じでした。『分かってるんだ』とか言われて。段々段々、自分から『そうです』と話したんです」と説明した。

 検事は終始穏やかに質問したが、菅家さんは調べが進むにつれて口が重くなり、検事が「実際にはどうなの」と問いただすと、約30秒間沈黙した後に「本当のところはやってないです」と小さな声で否認した。その後、足利事件について「間違いないか」と問われ、菅家さんは「はい」と認めた。

 再生されるテープ4本はいずれも森川元検事の取り調べ。21日午後から22日午前までに残る3本が再生され、1審公判中の足利事件について菅家さんが否認に転じ、翌日再び自白する様子などが明らかにされる。【吉村周平、安高晋】

 【ことば】▽有美ちゃん事件▽ 足利事件発生前の84年11月、足利市内のパチンコ店で長谷部有美ちゃん(当時5歳)が行方不明になり、1年4カ月後に畑で遺体で発見される。足利事件の起訴前後の調べで、菅家さんは有美ちゃん殺害容疑を認めるが、県警は92年2月、再逮捕せずに殺人罪では異例となる書類送検の措置をとる。宇都宮地検は1年後、容疑不十分で不起訴とした。

【関連ニュース】
足利事件:取り調べテープ再生 21日から再審公判
足利事件:菅家さん 古里の寺で除夜の鐘を突き年越し
死刑執行:09年は7人、08年から半減 現政権下はゼロ
足利事件:DNA鑑定「問題なかった」…公判で科警研所長
社説:裁判員2年目 プロの力量問われる番

<訃報>木村純賢さん73歳=元三菱製紙副社長(毎日新聞)
豊島区が「がん対策本部」 検診受診率アップ目指す(産経新聞)
元長崎市長 本島等さん、野中元議員と反戦対談(毎日新聞)
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
小池百合子氏「自民党幹事長なら、即死」と小沢氏批判(スポーツ報知)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-23 04:03
 全国50地検の裁判員裁判担当者らが集まった「裁判員裁判担当検事会同」が19日、東京・霞が関の法務省で開催され、千葉景子法相の訓示を加藤公一副大臣が代読した。

 訓示で千葉法相は制度について、「まずは順調にスタートしたと考えられ、裁判員候補者や裁判員となられた国民の皆様方のご協力に感謝とともに、その強い使命感に敬意を表したい」としたうえで、「制度の意義が十分に発揮されるために検察官が果たす役割は極めて重大」「今後は、複雑困難な争点のある事件の裁判が実施されることが見込まれることから万全を尽くしていただきたい」などと述べた。

【関連記事】
裁判員 名古屋地裁 全国初、取り調べDVDを証拠採用へ
裁判員2年目 課題克服し制度の定着を
貧しい被告に裕福な裁判員は不利? 趣旨反する“裁判員外し”明らかに
裁判員でどう変わった?“第1号”弁護士・検事を直撃
裁判員裁判、来年は控訴審続々「高裁なりの検討を」

陸山会の規正法違反、東京地検が態勢を増強(読売新聞)
<土地購入事件>鳩山内閣の閣僚から苦しい発言続く(毎日新聞)
犯罪死見逃すな!検視強化へ研究会…警察庁(読売新聞)
全国初 子供用携帯を都が推奨へ(産経新聞)
聴取要請から1週間 小沢氏「多忙」 膠着続けば証人尋問も(産経新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-22 06:39
 落とし物として届けられた財布から現金19万円を抜き取ったとして、神奈川県警は19日未明、業務上横領容疑で、戸部署横浜駅相鉄口交番勤務の巡査、渡辺雄大容疑者(24)=横須賀市津久井=を逮捕した。県警によると、「ストレスがあり、魔が差した」と容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
横領容疑で元投資会社役員逮捕=2500万円、遊興費に
韓国外換銀に一部業務停止命令=大阪支店の違法行為を放置
元社保庁職員が1000万円横領=鉄リサイクル業の年金基金
暴力団組員に懲役7年6月=土地改良区横領事件
自衛官ら懲戒、10年で最少=1146人、飲酒運転など

<強盗ほう助>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)
プログラム不具合が原因=羽田空港の管制システム障害(時事通信)
コースター点検走行中、足場にぶつかり重体(読売新聞)
違法コピーのウィンドウズ販売=中国籍IT会社員を逮捕−北海道警(時事通信)
小沢幹事長 「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ(毎日新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-21 13:33
 岐阜県飛騨市古川町で15日、縁結びの行事として親しまれている「三寺(さんてら)まいり」があり、大勢の観光客が降り積もった雪を踏みしめ、山都の冬の情緒を楽しんだ。

 親鸞聖人の遺徳をしのび、町内3カ寺を巡拝する行事。明治、大正期には信州への糸引き奉公から帰った娘たちが勤行に加わり、「嫁を見立ての三寺まいり……」と小唄にもうたわれた。近年は縁結びのイベントとして定着している。

 門前の通りは高さ2メートル、直径1メートルの巨大な雪像ロウソクの淡い明かりに照らされ、観光スポットの瀬戸川沿いの千本ロウソク前では、和服姿の若い女性らが神妙な表情で「願掛け」する姿が見られた。【奈良正臣】

【関連ニュース】
<写真特集>日本の祭り
<写真特集>日本の世界遺産
詩と絵でつづる天職一芸:和ろうそく職人 飛騨古川、恋のあかり細々と
氷と灯りの祭典:飛騨・世界生活文化センターで始まる

ストーカー殺人現場から出火か 新橋、13棟焼ける (産経新聞)
外国人参政権法案、連立合意が必要 官房長官(産経新聞)
<エレベーター>また閉じ込め 名古屋市営地下鉄(毎日新聞)
公衆トイレに女性の遺体=「母親殺した」と電話−神戸(時事通信)
センター試験 あすスタート(産経新聞)
[PR]
by luv0wcjq6c | 2010-01-20 20:13